ブログトップ | ログイン

徒然なネ見点

http://www.geocities.jp/grid303


by yoshiaki sato
プロフィールを見る

さむ~い

火曜日は、また金沢八景で夕方から取材だった。
タイミングを合わせたように午後から晴れだしたので、バイクで家を出た。
ジャージウェアの上に厚めのウィンドブレーカーを重ねていったのに、さむいさむい。
迷わずダウンにしておけばよかったと反省。

今日は貴重な太陽が顔を出すというので、図書館回りの前に、昼前からメシを食いがてらちょっと走ろうかと思った。
ところが午前中に、資料集めのために必要なデータが明日になるというメールを受けとり、オフ日になった。
11時に家を出て、第三京浜~横新~保土ヶ谷バイパスへ。
奥多摩へ行くか、先週に続けて道志みちを走るか・・・。
なんだか、平日の空いている道志みちがこのところ気に入っているので、津久井方面へ。

結局また、道志みちから厳道峠に入っていった。
長雨でところどころ水は出ているものの、土砂崩れはなく通行できた。
b0024261_17225251.jpg
b0024261_17225140.jpg
b0024261_17225100.jpg
b0024261_17225225.jpg
秋山村から上野原に出て、台湾うどんを食す。
まだ2時だから、小菅から丹波山に抜けて奥多摩から戻ろうかと思ったが、すでに空模様が怪しい。
本当に「貴重な太陽」だった。
R20を右折して和田峠から陣馬街道で八王子に出ようとするも、和田峠は土砂崩れで通行止め。

空いていたのでR20をそのまま走り、メチャクチャ久しぶりに大垂水を越えて八王子まで出た。
R16~R246で4時に帰宅。
この数日間で溜まっていたガスを抜くことができたかな。(笑
今晩から、また雨が続くようだ。(>_<)

昨晩、motoGP日本グランプリのVTRを観た。
スーパーウェットコンディションだったけど、いいレースだった。
ラストラップのドヴィッツィオーゾとマルケスの勝負は、歴史に残るファイトだと思う。
DUCATIの優勝を称えたい。
b0024261_17225006.jpg
それにしても、雨のもてぎの「ダウンヒルストレートから90度コーナー」は、そうとうヤバイ。
あの雨の中で300キロで坂を下り、フルブレーキングで70~80キロまで落としながら右90度のコーナーに飛び込む。
みんな普通にやってるけど、想像を絶する世界。

なかなかチャンスがないけど、もてぎのグランプリを観に行きたいものです。

1987年、20年ぶりに日本グランプリがSUZUKAで開催された。
ラッキーなことに、HONDAのスタッフとして参加できた。
b0024261_17550117.jpg
500ccはYAMAHAのランディ・マモラが優勝。
スポット参戦の伊藤巧が、RGV-Γで3位に入ったのがうれしかった。

あれから30年か・・・。



名前
URL
削除用パスワード
by grid303 | 2017-10-18 18:05 | Motorcycle | Comments(0)