ブログトップ | ログイン

徒然な視点

https://grid303.amebaownd.com/


by yoshiaki sato
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

タペットなんて・・・

 金曜日に配送済みのメールがあったから土曜日には着くと思っていたシックネスゲージが来ない。
昨日の日曜日は仕方がないからタペットキャップとOリングだけを交換した。
作業が終わって14:30。
タペット調整は終わってないけど、ちょっと走りたくなって第3京浜へ。
横浜新道を抜けると、やはり新湘南バイパスから西湘バイバスへと自然に足が向く。
夕方の箱根もいいか。登ってみるか・・・。
西湘バイパスは1年半ぶりぐらいだろうか。若い頃から何十回走ったかわからないけど、気持ちいい道路。
でも80~90キロ走行だけど・・・。それでもいっぱいいっぱいの振動と音。(笑
このバイクは「高速道路を走れる」のではなくて、「走る資格がある」ってことなんだな。(笑
ま、なんとか小田原まで来ると、山の上は怪しい雲行き。
こりゃー上は降ってるかもしれない。
箱根新道に入る。あー、入り口にあった蕎麦店、美味かったのにな。なくなっちゃって残念。
いや~、パワーねー。4速3速で登るのやっと。七曲りに来るとパラパラと雨が・・・。
心配していたブロックタイヤのグリップは、そう悪くない。ま、スピードもでないし。

16:20、芦ノ湖の元箱根に到着。
通り雨はやんで、晴れ間も見える。
さびーーーーー。
b0024261_1913776.jpg

エンジンを見ると、出てる出てる、オイルもれー。でも今日は気にしない。
あんまり寒いので、レストラン・トラウトに入って、たぬき蕎麦を注文した。客はだれもいない。
日曜日の夕方とはいえ、ほうとうに人が少なかった。来週あたりからシーズンかな。
b0024261_1953548.jpg

b0024261_195433.jpg

海も山も湖も、なんだか久しぶりに見たような気がする。
17:00スギ、タバコを2本灰にして、給油をしてから箱根新道を下った。
ちょっと下ると、もう温かくなる。
御嶽山で買い物をして、19:00前に帰宅。
片道1j時間半、往復200キロの通いなれたテストコース。
VANVANでも箱根はなんとか走れることがわかった。

今日、月曜日、昼前にポストを見ると、シックネスゲージが入っていた。AMAZONにしてはめずらしく遅配。
夕方、早めに仕事を終えて、タペット調整。
最初はどこにシックネスゲージが入るのかよくわからなくて、右往左往した。
なんたって、こちとら2ストばかり乗っていたもんだから、バルブクリアランスなんて調整したことないわけで。
作業を終えて、タンクとシートを装着してからエンジンをかけた。
ガチガチガチガチ!!!!
オーマイガー。
上死点も確認したのになんでー。
もう一度、タンクとシートを外してやり直し。
何が悪かったのかわからないが、隙間が空きすぎていた。
2回目は吸気側0.1mm、排気側0.15mmで成功。
普通のSOHCのエンジン音になった。
は~、単気筒でよかった。4発なんて考えただけで腰が痛くなる。(笑
ついでにプラグも交換。ちょっと高いけど1個だからいいでしょってことで、イリジウムにしてみた。
第3京浜を都筑まで行って綱島街道で戻る。
今日はトルクをかけてタペットキャップを締めてある。今のところ、ヘッドのオイルもれもなし。
やっと、初期整備ってやつが終わったかな。
しっかし、ダメなエンジンだな・・・。回転フィールの気持ちよさってものがない。かと言って、前に乗っていたST250Eのように低回転での粘りもない。
なんでこんなユニットを載せたんだろうね・・・、いい250単気等ユニットがあるのに。
ギヤシフトの渋さは治らない。もうこれは、このバイクのクセってことにしよう。(笑

今日も島忠で、団塊オヤジが「これはSUZUKIの新しいバイク?」なんて話しかけてきた。極太タイヤとへんてこなシートと一升瓶と呼ばれるでかいマフラーのせいで目立つんだな、こいつ。いろいろな人が観ていく。
第3京浜の保土ヶ谷パーキングなんかだと、ビッグバイクに乗ってるやつらが3~4人前に来て観てたりする。
そこでまたがって、やっとこさ高速道路を走っていくわけで。
なんだかちょっと恥ずかしいような、テレちゃうような・・・。
ま、これはこれで70年代から繋がるモデルの、ひとつの完成形なのかもしれないな。
名前
URL
削除用パスワード
by grid303 | 2015-03-23 19:43 | Motorcycle | Comments(0)