<   2016年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧

さらばじゃ、はーどでぃすく

 windows10にアップグレードしてから、1日に1回くらいのペースでフリーズが続いた。
よくよく考えてみたら、前のHDクラッシュからちょうど6年経っている。
危ない危ない。仕事の道具だから油断は禁物。
マザーボード、CPU、メモリも一新したいところだが、とりあえず急いでSSDを購入して64ビット化することにした。
b0024261_20175799.jpg

windows7がアップグレード版なので、まず32ビットのVISTAをインストールし、64ビット7を新規にインストール、さらに10へのアップグレードを行わなけばいけなかった。
7の64ビット版インストールまでは問題なく進行、SP1や重要な更新ファイルをインストール、officeをインストトールしてからadobe関連に進もうとしたら、フォトショップがインストトールできない。重要なwindowsのファイルがないという。
windows upgradeを実行しようとするとまったく進まない。必要だという重要ファイルを直接インストールしようとしても「更新データのチェック」から進まない。
もういいや、10へのアップグレードを先にやってしまおうってこととで通常の方法でやると、けっこう時間をかけたところでインストールできないと言ってくる。
b0024261_2018594.jpg

アップグレードアシスタントを使って試みるとインストール80%くらいから遅くなり、6時間もかかって99%まで進み、そこで止まった。(>_<)
USBメモリに10のアップデートファイルをダウンロードして、そこからアップデートを始めても、途中でエラーがでやがる。(だんだん怒ってます)
どうにもならない。

90年頃だろうか・・・
NECのPC98シリーズを仕事で使うようになり、DOSのコマンドとにらめっこしながらよく徹夜したことを思い出した。あの頃はまだ時代がのんびりしていた。
でも今はそんな悠長なことを言ってる場合じゃない。復帰させなければ仕事ができないんだから。
ドタマに来て、VISTAからもう一度入れ直し、64ビットの7で認証だけ行い、更新データをインストールせずにUSBメモリから10をインストールしたら成功。
必要なアプリケーションをインストールし、メールを使えるようにしたら午前5時。

夕方、ヤフオクで入手したメモリが届いて8GBになった。
SSDはいい。体感どころじゃない。立ち上がりが早いのなんの。
もはや時代遅れとなったデュアルコアの3.17ギガだけど、とーーっても快適。

予算ができたらCPUとMBだな。
今またAMDが面白そうなので、2003年のATHLON以来となるAMDマシンを組んでみようかと思っている。
X4ってやつがクアッドコアの4ギガオーバーで1万ちょっと。
MBとメモリ8GBと合わせて3万5000円程度。あいかわらずコスパ高し。
今年中に登場するZENというオクタコアCPUもAMDマニアの注目を集めているらしい。
b0024261_2018342.jpg

[PR]
by grid303 | 2016-06-30 20:19 | Works | Comments(0)

ちびっこ

 日曜日、レンタカーを借りて佐野へ行き、2匹の子猫を連れてきた。
b0024261_4503249.jpg

佐野の家で義母が可愛がっていた猫たち4匹はすべてメスだった。避妊手術をしていなかった3匹は結局すべて妊娠していた。どうも絶倫のオス猫がいたようだ。(笑
すぐにも生まれそうだったクロは那須塩原のみなしご救援隊に行き、グレーのトラはまだ猶予があったので避妊手術を行ったのだが、キジトラは家の裏で出産していた。
最初に義父が見つけたときには4匹の子猫がいたのに、翌週カミさんが見に行ったときには2匹しかいなかった。カミさんがその2匹を親猫から保護して病院に連れて行った。
先週、その2匹が感染症もノミもない状態で病院から帰り、義父が目薬をさしてやったりして家の中のケージで療養していたのだが、カミさんの仕事仲間が姉妹(これまた2匹ともメス)でもらってくれることになり、日曜日に迎えにいったのだ。

佐野でカゴに移したときには不安そうな顔をしていたが、すぐに暴れて遊びだしたので、元気なのだと安心した。
日曜日の午後から新たな家にもらわれていった火曜日の夜まで、わずか2日間だったけど、可愛いさにしびれてしまった。
b0024261_52417.jpg

b0024261_521118.jpg

でも我が家の「リン」と「くうにゃん」は、初めて見る子猫にとまどい、1日目は押し入れから出てこなかった。たまに威嚇しておどかしにでてきていたが、やっと慣れてきてそばまで近づけるようになったところでお別れとなった。

元気でね。
大きくなったら写真をみせてもらうよ。

あとはこの子たちを産んだキジトラを保護して避妊手術を施せば佐野の実家の猫たちはひと安心。
だけど、その保護がまた難しいんだな・・・。
[PR]
by grid303 | 2016-06-29 05:06 | Relax | Comments(0)

ブタレンジャー

 夏のバイク用グローブに使っている「ブタレンジャー極」。
島忠で売ってる作業の革手袋で800円ほど。毎年ワンシーズンで使い捨てる。
ついでに「日本一」の軍手も購入。1ダースで248円! 安ーーーい。
バイクのメンテでどしどし使って気兼ねなく捨てられる。
b0024261_1743953.jpg

ブタレンジャーの裾部をこうして折り返して使う。
b0024261_1754897.jpg

そうするとこうなる。
b0024261_1761331.jpg

昨年の9月に入院したときもくっきり焼けていたので、何人もの看護師に「なんですか、これ?」と聞かれたな・・・。(笑

そろそろいいかなと思い、メインマシンをwindows10にアップグレードしてみた。
b0024261_1795064.jpg

モバイルやタッチパネルを意識したOSなので、いらない機能をバンバンカットしたらけっこう使いやすくなった。よく使うフリーソフトなども問題なし。
問題と言えばIMEのユーザー辞書が消えたくらい。歴史ものの原稿で多くの人名を登録していたんだけど、まあ、また使いながら登録していけばいいわけで。
標準のEdgeというブラウザーは使いづらかったので、インターネットエクスプローラー11を使っている。原稿作りのときにいくつものサイトを開いていると、タブ形式よりもタクスバーで見たいサイトをパッと指定したほうが早い。
でも、、、アップグレードしてから2回フリーズしてるんだな。(-_-;)
早くSSD仕様で組み換えないと・・・。
[PR]
by grid303 | 2016-06-23 17:24 | Motorcycle | Comments(0)

ジューダイ

 先日、18~19歳で仕事を始めたころの先輩Kさんが亡くなって通夜に行ってきた。
焼香で遺影の写真を見たら、10代の記憶がいくつかも頭をよぎっていった。
1970年代の後半といえば、もう40年も前の話になるのか・・・。
b0024261_12304972.jpg

バカですねぇ。カッコが。(笑

このブログもあるし、いらんことをするSNSが好きではないで、facebook やLINEは使っていないのだが、あの人たちは今どうしているのだろう、などと思ったときに近況をしることができるfacebookは存在価値がある。自分とかかわりのあった人たちが当時のことを語り合っていたりして、つい参加したくなることがある。
いろいろと巡って高校時代の同級生のページにたどり着いたら、数年前YOUTUBEにアップした運動会の動画へのリンクがあった。

自分でも書いているように、いつだったかBGMを消去したはずなのだが、なぜがBGM入りが復活していた。ま、とりあえずはこのままでいいか。

元気そうだなと思える人も多い一方で、最近更新していないところもあって、そんな人のことはちょっと心配になったりする昨今。
なんとなく静かだなと思ったら、声をかけあいながらいきましょうや。
ということで、ここがある意味自分の生存証明になっているから、やめるわけにいかないんだよな・・・。(笑
[PR]
by grid303 | 2016-06-22 12:53 | Relax | Comments(4)

watarase

 子猫を病院に連れて行くためのカゴを佐野まで運んだ。
b0024261_1237417.jpg

12時すぎには着いたので足尾を再訪。
今回は脇道にそれて、わたらせ渓谷鉄道の駅や宿場の跡などを見物しながら登って行った。
「あかがねかいどう」と読む。
b0024261_1241131.jpg

b0024261_1241419.jpg

わたらせ渓谷鉄道には情緒たっぷりの駅がいくつもある。
b0024261_12435663.jpg

b0024261_1244930.jpg

b0024261_12441917.jpg

前回写真をアップした足尾駅から松木渓谷へと向う途中の間藤駅で、現在は線路が途切れている。
b0024261_12461467.jpg

その先はところどころ、精錬所へと続いていた線路が残る。
b0024261_1247847.jpg

この精錬所跡のさらに上流には前回アップしたドデカ煙突が立っている。
b0024261_1303271.jpg

足尾の手前にある草木ダム。利根川水系の水がめのひとつだが、ここもかなり渇水していた。
b0024261_12492820.jpg

b0024261_12502525.jpg

こうして写真を見ていると、写したかったものが写せていない、伝えたいものが伝わらない、ことが気になってしまう。スマホカメラの限界だ。次回はカメラを持っていってみよう。なにがどのくらい違うのか、そのギャップを埋める方法があるのか、そんなことがわかるかもしれない。

今回は日光には出ずに来た道を桐生へと下った。かなり急な登りであったことに気付く。
道路は反対側から走るとまったく別の表情を持っているから面白い。
R50を小山方面へ30キロ。佐野に戻ったのは5時すぎ。義父と冷たいビールを飲んで泊まっていこうかとも思ったが、猫たちに会いたくなったので、館林からR4バイパスに抜けてそのまま帰宅した。

暑かったなぁ・・・。
[PR]
by grid303 | 2016-06-19 12:58 | Motorcycle | Comments(2)

池上線

 またまた池上線ネタ。品川区のweb写真館に面白い写真がけっこうある。

池上電鉄が五反田まで開通した昭和3年頃の五反田駅。五反田から先に延ばす予定だったのでこんな高架になった。当時としては大変な工事。東洋一の高さをうたっていたらしい。この頃は戸越銀座と大崎広小路の間に桐ヶ谷駅があった。本門寺参拝の客や火葬場へ行く客が多かったことだろう。
b0024261_161812.jpg

昭和9年に池上電鉄は、目黒蒲田電鉄(東京急行電鉄の前身)に吸収合併された。その頃の五反田駅。2両編成になっている。まだ駅ビルなどないので、ホームの先端はぶつ切り状態。(笑
b0024261_16213478.jpg

昭和34年の旗の台駅。クラシックカラーの蒲田行きが写っている。
b0024261_16233393.jpg

昭和55(1980)年の荏原中延駅。工事が始まる少し前かな。
売店と伝言板がなつかしい。
b0024261_16245927.jpg

同じころの1枚。
b0024261_1635267.jpg

左上の店・・・、さすがにこの頃は誰も働いてないだろうね?
ハンバーグなんかを客に出したりしてないだろうね?(笑
[PR]
by grid303 | 2016-06-16 16:27 | Relax | Comments(7)

古代

 仕事の資料でもらってきた別冊宝島の歴史もの。
確認というよりも、面白いので昨日から読みふけっている。
日本史好きなオヤジが読んで楽しめる内容になっている。
戸越銀座のK先生、おすすめでっせ。
b0024261_171746100.jpg

b0024261_17181088.jpg

やっぱり古代は面白い。
戦国よりも幕末よりも謎だらけなところがいいんだろうな。
新たな発見によって通説がころっと変わってたりする。
取材とかいって1週間くらい奈良に行きたいな・・・。
でも今はとっとと歩けないからダメだな(笑。
[PR]
by grid303 | 2016-06-11 17:24 | Works | Comments(0)

熱すぎだってーの

 カミさんが支払いを忘れていて昨日はガスが止まっていた。
夕方、しょーがねーなーってことで、バイクに乗って近所の風呂屋に行った。
b0024261_12325445.jpg

(NAKAMURAさん、画像かりま~す)
まあ、気持ちよかったのだけど、湯船は熱くて肩まではつかれなかった。
殺菌のためだとは思うが、あんなに熱くしなくても・・・。
どうせ今は混んでいないのだから、ゆっくりとつかれる40度くらいにしてほしいな。

以前、友人たちが退院祝いをやってくれたときに、駅で会ったTが少し離れた位置から「なんだよお前、ビッコひいて」と言った。Tは「そんな大変な状態で電車に乗ってきたのか?」という心配を込めた気持ちで声をかけたわけで、左足を引きずっていた自分にとって「ビッコ」という言葉はとくになんの意味も持たず、なにも気にするようなことはなかったから、笑って「オウ」と応えた。
しかしそのとき、その場にいた人たちが一斉にこちらを見て、サッと自分の前の道が空いたのだ。(笑
初めての体験だった。
見ないようにしてちょっとだけ目をやる大衆の視線。みんな親切心から、危なくないようにと気を使ってくれたので、自分でもそうするだろうと思える極普通の対応なのだが、見られる側を意識したのは初めてだった。ちょっと恥かしいような、感謝しなければいけないような、変な気分。
タバコでもそう思ったが、両方の立場を経験してみないとわからない気持ちがあるな・・・と痛感した。

湯船につかれるようになってから、温泉や銭湯に行きたいとは思っていた。でも、周りの視線がどんな感じになるのか気になっていたのが正直なところ。
結果から言うと、空いていたのもあるけど、まったく気にならなかった。
気にしても仕方がないし、気にするようなことでもないし、すぐに慣れるんだけどね。
まったくいい大人が・・・。
でも、その見られる側の気持ちを知れたのはよかった。
遅いやね。(笑
[PR]
by grid303 | 2016-06-09 13:18 | Relax | Comments(0)

江戸見物

 荏原郡鵜の木村はどんよりとした重い空。
ロバに乗って久々となる江戸に出た。
神楽坂と飯田橋のプロダクションに快気の挨拶回りをするためだ。
時間があったので、梅雨入りをした外堀公園に寄ってみた。
b0024261_12561329.jpg

桜の時期は花見で賑わう土手。
やっぱり電車が撮りたくねるねぇ。(笑
b0024261_12573169.jpg

帰りは竹橋に出て江戸城を眺めながら増上寺へとぬける。
高輪の大木戸を出て泉岳寺から伊皿子坂を上がり、旧友の茶店で休憩。
帰りしな、中延村に寄ってみた。
b0024261_1362655.jpg

三代目が店を開けるという三陽楼。楽しみだねぇ。
結局、Tさんのところで明け方まで家飲み。(笑
ひと眠りして家路についた。
[PR]
by grid303 | 2016-06-07 13:10 | Relax | Comments(0)

池上線

 たまに見かけていたクラシックカラーの池上線。
ホームにこいつが入ってきたらなんだか嬉しくなった。
b0024261_12474064.jpg

内装も木目調で、吊り輪は木製。

このカラーリングの池上線に乗った記憶はないが、子どもの頃は毎晩夜中にこのカラーリングの貨物列車が走っていた。どこからどこへ何を運んでいたのだろう?
昭和30年代から40年代にかけては木造の車体もけっこうあって、運転ブースが左側だけで真ん中は連結して貫通できるようになっているものもあった。
先頭車の運転席の反対側はスペシャルな位置だったような・・・。
b0024261_13564719.jpg

この旧3000系ってのはいまだにファンが多いらしい。

<追記>
ピーマンみたいと酷評された青ガエル(笑)旧5000系。これはこれでファンが多い。
b0024261_1743698.jpg

たしかに正面から見るとピーマンをひっくり返したような感じだった。
[PR]
by grid303 | 2016-06-05 12:55 | Relax | Comments(6)


http://www.geocities.jp/grid303


by grid303

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新のコメント

いや、むしろ歌舞伎か?
by grid303 at 13:34
にゃあ
by KねこまみれK at 17:47
アラートで危険を教えても..
by grid303 at 14:00
姿勢を低くして 頭はカバ..
by KねこまみれK at 09:09
氷あずき たべたい
by grid303 at 10:09
暑中お見舞い申し上げます..
by okusan at 17:33

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...

カテゴリ

全体
Drama
Sports
Foods
Music
Relax
Others
Works
Cycling
Motorcycle

ライフログ


SUMMER HOLIDAY


Tear-Drops Calendar


ひとかけらの夏


GOLDEN☆BEST 麻丘めぐみ


Havana Moon


トゥームレイダー ゲームオブザイヤー エディション


マッハ Go Go Go ミュージックファイル Round-2


潮騒のメモリー(初回限定紙ジャケ仕様~アナログEP風レトロパッケージ)


Ring-a-Bell


Wish You Were Here


The Dark Side of the Moon


はらいそ


MOONLIGHT ISLAND


グッド・イヴニング・ニューヨーク・シティ‾ベスト・ヒッツ・ライヴ デラックスエディション


Beatles for Sale


シャルメーヌ~ザ・ベリー・ベスト・オブ・マントヴァーニ


Bad Company


モンドダイヤ


ファン・ジニ オリジナル・サウンドトラック


GAME


First Message


ピュンピュン丸 コンプリートDVD


Getting Ready...


ぜんまいざむらいのうた


Start Over


Perfect Crime


1st flight(CCCD)


トラトラトラ!


次郎長放浪記


FOLK SONGS


キネマの天地


男はつらいよ 寅次郎夕焼け小焼け


DREAM PRICE 1000 南沙織 17才


The Stranger


チャングムの誓い オリジナル・サウンドトラック


フランシス・レイ


ローズマリーDVD-BOX 1


LIFE~本田美奈子プレミアムベスト~(初回限定盤)(DVD付)


アストロ球団 (第1巻)


全日本女子バレー フォトブック「球萌え。」


天国の階段 オリジナルサウンドトラック


サインはV 1ST SET


BRAND-NEW MOTOR WORKS


救命病棟24時(第2シリーズ)DVD-BOX


North Wind

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
東京

画像一覧