<   2011年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

花火

 旅から旅を続けていた20歳すぎの頃、スタッフ仲間うちでロケット花火が流行ったことがあった。
仕事が終わって11時頃から一杯やって飯を食い、ホテルに帰る途中で、ロケット花火の撃ち合いをするのだ。上に打つのではなく道路に寝かせて置き、二手に分かれて撃ち合うのである。繁華街からの帰りなので、博多の中州から帰る橋の上とか、大阪の飲食街から一本脇に入った路地なんていう場所だ。今だったら逮捕されるだろうな・・・、いや昔でもそうだろうけど運よく警察が来なかったんだろうな・・・
ほろ酔い加減で立ちションをしていた音響スタッフが集中砲火を受けてお尻に被弾し、火傷をしたこともあった。(笑

先日、あんまり暑いのでミニストップに寄って「アップルマンゴーパフェ」を食べた。出来上がる間にぷらっと店内を見ていると、花火のコーナーで足が止まった。
なんじゃこりゃ?
b0024261_11551243.jpg

「カレー花火」
カレーの匂いがするらしい。
ヤケクソ的な感じもあるけれど、目の付けどころが凄い。
[PR]
by grid303 | 2011-08-19 11:56 | Relax | Comments(0)

ショックぅー

 日吉に薬をもらいに行ったので木月の「やぶ久」で蕎麦を食おうと思ったら店がなくなっていた。
b0024261_1220921.jpg

先月通った時、休業日でもないのに閉っていたので変だなと思っていた。
看板が取られた跡が痛々しい。
かなりご年配のご夫婦が営業されていたので、何かあったのだろうか・・・
正直な商売をしていたばかりに利益が上がらなくなったのだろうか・・・
そんな思いを巡らせた。
安くて美味い蕎麦屋がなくなったのは残念。
[PR]
by grid303 | 2011-08-18 12:25 | Foods | Comments(0)

コンサート

 youtubeで70年代の音楽を拾っていたら、2009年5月に熊本県の水俣で開催されたコンサートの映像を見つけた。



ギターを弾きながら「卒業写真」歌う山本潤子さんがカッコイイ! 歌も最高。
ピアノは尾崎亜美さん、ギターは正やん、ベースは小原礼さんというデラックスなセッション。
こんなコンサートがあったなら行ってみたかった。
熊本は遠いけど現場の空気を感じてみたかった。
皆さん、大先輩だけど頑張ってるなぁ・・・
音楽の仕事を離れてずいぶん経つけれど、久しぶりに音楽っていいなと思った。
涙が出るくらい素晴らしい!!
[PR]
by grid303 | 2011-08-16 17:44 | Music | Comments(27)

FLOWER

 今年は悲しいことが多いな・・・
"SATORI partⅡ" 忘れません。
合掌。
b0024261_22484883.jpg

[PR]
by grid303 | 2011-08-12 23:00 | Music | Comments(0)

猛暑お見舞い

 昨日、一昨日と、図書館回りをしてクラクラになった。
大田区は10ヵ所ほどの小さな図書館に蔵書が分散しているので、資料集めは何カ所かの図書館をまわらなければいけない。とは言ってもすべて大田区内にあるので、バイクでまわれば大した手間ではないのだけれど、とにかく暑ーい!!!
図書館に入っても節電で冷房の温度を上げているから汗がひかない。
2時間くらいで家に戻るとぐったりしてしまい、しばらく休憩しないと立ち直れない始末だ。
ほぼ一日イスに座って液晶モニターとにらめっこをしいるので、夜になると目は疲れ、肩こりと頭痛がひどいし、朝起きると腰は痛いは背中は痛いはで、まったく軟弱野郎になってしまったものだと思う。
10年後は体がどうなっているのか考えると薄ら寒いぜ。それまで生きていればの話だけど。(笑

猛暑・激暑お見舞い申し上げます。
皆さん、お変わりありませんでしょうか。
節電に負けずにくれぐれもご自愛ください。

今年も「手白星人」になってしまった。
でも今年はグローブをめくっているので、去年より少し白い部分が少ない。
b0024261_12434524.jpg

[PR]
by grid303 | 2011-08-12 12:44 | Others | Comments(4)

456

 土曜日の夕方からカミさんの実家がある佐野に行き、一泊して日曜日の朝、帰ってきた。
猫の世話があるから、夫婦そろって外泊することができなくなってずいぶん経つ。
朝晩薬を飲ませてインスリンを打たなければならないので、夕方から翌日の午前中までというのが精一杯のスケジュールになる。
だから夫婦で旅行なんてできないが、こればかりは大事な相棒のためなのでしようがない。
今回は首都高と東北道を使って片道110km余、1時間半のライディング。バイクで走るにはちょうどよい距離だ。
高速道路の100km走向は気持ちいいんだけど、もう少しだけパワーが欲しいなぁ・・・(笑
まあ、またそれを言い出したらキリがないんだど。

帰宅後、猫の世話をして横浜の図書館に本を返しに行った。
中華街の清風楼でチャーハンが食べたくなり11時40分頃に行ってみると、日曜日だというのに食事は12時からだと言う。まったくいつ来てもやる気のない店だ。でもチャーハンは美味いからまた来てしまうんだろうな。
待っていたくないので、四五六菜館でチャーハンを食べることにした。ここは20代の頃、何度となく通い、中華街ではじめて贔屓にした店だった。店構えも店内もその頃の食堂風な雰囲気はなく、今風の綺麗な店に変わっていた。
ランチメニューの「牛肉チャーハン」をたのむ。
b0024261_13502546.jpg

賽の目のパインが入っていて時にちょっと甘いのが気になったが、醤油色をしたパラパラの炒飯にピーナッツのクラッシュがかかっていてなかなか香ばしい。ちゃんとフカヒレが入っているフカヒレスープがついて900円は許せる。
今度は久しぶりに大新園のワンタンが食べたいな・・・
皆さんご一緒にチャイタウン集会なんていかがざんす?
[PR]
by grid303 | 2011-08-08 13:57 | Foods | Comments(0)

のんびり行こうか・・・

 昼過ぎ、テレビの天気予報では通り雨に注意と言っていたが、ネットの予報では傘マークが出ていなかたのでなんとかなると思い、世田谷八幡山の図書館まで出かけた。環8一本の道筋だ。
自宅付近は晴れだが、環8の先の空は暗い。
瀬田の交差点を越えるといきなりどしゃ降りになった。
思わず脇道に入り、建設会社の1Fの駐車場に避難。
15分ほどすると雨はほぼ止んだので環8に出ると。またどしゃ振りになる。用賀インター手前のガスリンスタンドに逃げ込み、給油してコーヒータイムにした。
30分ほど待つと小降りになったので、向かいのデニーズで昼飯を食いながら様子をみることに。

20代の頃は、雪が積もる以外はどんなに雨が降ってもバイクで移動していた。フルフェイスをかぶり、呼吸でシールドが曇らないように鼻の上部とヘルメットのノーズガードをガムテープで密閉し、レインウェアにブーツカバーという完全武装で尾山台の自宅から六本木の事務所まで走った。どしゃ降りの中を長野から帰ってきたこともあった。
去年からまたバイクに乗りだしたが、さすがにそこまで攻める気にはならず雨中のライディングは敬遠していたから、濡れて走ったのは20数年ぶりかもしれない。
b0024261_180394.jpg

食後のアイスコーヒーを飲みながらぼーっと外を見ていると、あの頃、この辺は"Yesterday"と"Preston Wood"というなんだかアメリカンなレストランが並んでいて、よく行ったことを思いだした。もう25年も前のことだ。
みんな20代で先のことなんか考えずに突っ走っていた。週に5日は朝まで呑んで、そのまま羽田や東京駅に行って地方に飛び、酔っ払ったままホールに入っても、舞台の仕込みで一汗かくと爽快な気分になった。コンサートの幕が下りてバラシと積み込みが終わると、ホテルにチェックインしてシャワーを浴び、また呑みに行った。モーニングコールで起こされるとガンガンの頭のまま、一行は次の場所に移動してまた舞台を作る。
最近、酒が呑めなくなってきたのは、やっぱり若い時に呑みすぎたためだと思う。(笑
みんな元気にしているだろうか・・・

デニーズのシートに1時間近くいただろうか。
小降りになったので八幡山の図書館まで走り、資料集めが終わって帰ろうとすると、またもやどしゃ降り。30分ほど待って小降りになったので帰宅した。
家に着くと空は晴れ。
僕にとって天気とはそういうものなのです。
雨のおかげで久しぶりにのんびりした気分になれた。雨には雨のよさがある。
[PR]
by grid303 | 2011-08-03 18:44 | Others | Comments(0)

YAMAHA YD-2

 昨日は、親父の三回忌だった。
正確には今日が命日にあたる。
皆さん、その節はお気づかいありがとうございました。

二年前、親父の写真を集めてスライドショウを作り、お別れ会で上映したのだが、その時に使用した写真を今日見直してみた。
一番面白いのはこの一枚。
b0024261_14444718.jpg

多分、1960年か61年の写真で、バイク仲間とツーリングに出た時の1枚らしい。箱根じゃないだろうか。
右から2人目が親父で、右端が愛車YAMAHA YD-2だ。
その左側のバイクはHONDA CB-72、どちらも1960年に発売された当時最先端の250ccで、4ストロークのHONDA、2ストロークのYAMAHAの黎明期を代表する2台だ。
子供の頃、親父が「HONDAの250なんて全然ついてこれなかった」というようなことを言っていた記憶があるが、同じ排気量だったらあたりまえでしょ。でも、あの時代の2ストロークはエンジン回転を下げればプラグがかぶるし、回しすぎればピストンが焼き付いたことだろうし、扱いが難しかったことと思う。
どうやら2ストローク好きは遺伝だったようだ。
排ガス問題が叫ばれ、2ストロークエンジンが消えてしまったのは寂しい限り。
都内を走り回るのは250ccの2ストロークがベストだったのになぁ・・・
[PR]
by grid303 | 2011-08-01 15:11 | Motorcycle | Comments(0)


http://www.geocities.jp/grid303


by grid303

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新のコメント

いや、むしろ歌舞伎か?
by grid303 at 13:34
にゃあ
by KねこまみれK at 17:47
アラートで危険を教えても..
by grid303 at 14:00
姿勢を低くして 頭はカバ..
by KねこまみれK at 09:09
氷あずき たべたい
by grid303 at 10:09
暑中お見舞い申し上げます..
by okusan at 17:33

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...

カテゴリ

全体
Drama
Sports
Foods
Music
Relax
Others
Works
Cycling
Motorcycle

ライフログ


SUMMER HOLIDAY


Tear-Drops Calendar


ひとかけらの夏


GOLDEN☆BEST 麻丘めぐみ


Havana Moon


トゥームレイダー ゲームオブザイヤー エディション


マッハ Go Go Go ミュージックファイル Round-2


潮騒のメモリー(初回限定紙ジャケ仕様~アナログEP風レトロパッケージ)


Ring-a-Bell


Wish You Were Here


The Dark Side of the Moon


はらいそ


MOONLIGHT ISLAND


グッド・イヴニング・ニューヨーク・シティ‾ベスト・ヒッツ・ライヴ デラックスエディション


Beatles for Sale


シャルメーヌ~ザ・ベリー・ベスト・オブ・マントヴァーニ


Bad Company


モンドダイヤ


ファン・ジニ オリジナル・サウンドトラック


GAME


First Message


ピュンピュン丸 コンプリートDVD


Getting Ready...


ぜんまいざむらいのうた


Start Over


Perfect Crime


1st flight(CCCD)


トラトラトラ!


次郎長放浪記


FOLK SONGS


キネマの天地


男はつらいよ 寅次郎夕焼け小焼け


DREAM PRICE 1000 南沙織 17才


The Stranger


チャングムの誓い オリジナル・サウンドトラック


フランシス・レイ


ローズマリーDVD-BOX 1


LIFE~本田美奈子プレミアムベスト~(初回限定盤)(DVD付)


アストロ球団 (第1巻)


全日本女子バレー フォトブック「球萌え。」


天国の階段 オリジナルサウンドトラック


サインはV 1ST SET


BRAND-NEW MOTOR WORKS


救命病棟24時(第2シリーズ)DVD-BOX


North Wind

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
東京

画像一覧