<   2008年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

池上線

 昨日、部屋の寸法を取りに池上へ。
b0024261_1374728.jpg

しかし、昔とぜんぜん変わってないな。この駅は。
相変わらず改札の中に踏切があるし。一年に一度、お会式の日だけはごった返すんだろうな。
b0024261_131184.jpg

駅前のくず餅屋も変わってない。

寸法取りが終ってからぶらっと駅の周りを歩いてみた。
商店街にはおでんの種を売る店や、惣菜屋なんかがあり、なつかしい匂いがした。
飯を食いたくなる店がたくさんあり、しばらくは探索を楽しめそうだ。
参道にあったこの店……、
b0024261_13165153.jpg

惹かれるぜ!このやろう!(笑

池上線の顔がこんなことになっていたなんて……
b0024261_13191518.jpg

7000系という車両らしい。大きなバンパーが印象的で、なかなかのナイスフェイスだ。
でも、はやり池上線といえば3000系といわれるこの顔ですな。
b0024261_13221717.jpg

リクのあったツートンの車両はここにあります。
by grid303 | 2008-12-28 13:22 | Relax | Comments(9)

雑草

 いよいよ今年も残すところ5日・・・

飯島愛さんの死去は悲しいニュースだった。
今日のニュースによると、警察に「寂しい」「精神がおかしくなっちゃった」と相談に行ったという。
多くの友人がテレビで「自殺をするような人じゃない」と彼女の明るい部分を語っているが、
その裏にあった影の分部には誰も気づかなかったということなのだろうか。
心を開ける相手がいなかったということなのだろうか。
表向きは社交的で明るく振舞っている人間ほど、影は大きいような気がする。
一人になってしまっていたのか、一人だと思い込んでしまっていたのかはわからない。
いずれにしても本当に寂しかったんだと思う。可哀想でならない。
孤独感ほど人間を追い詰めるものはないんじゃないだろうか。
特に「都会の中の孤独」のように、喧騒や社交の裏にある孤独は精神的な落差が大きく、
話し相手や飲み友達はいても、心を開ける相手がいないという状況は、一人になった時に自分を
見失ってしまうケースが多い。

リストラの嵐が吹き荒れる年末、住む所まで無くす人間もいれば、いつ職がなくなるかわからないという
不安に怯える人間も多いとのこと。
でも、冷たい言葉に聞こえるかもしれないが、これは資本主義の宿命のようなもので、すべては
自分が選んだ道だと考えなければどうしようもない。
最初から安定雇用などあてにしてはいけないんじゃないだろうか。国家や企業が自分の人生に責任を
持ってくれるなどという時代ではないんだから。
企業に忠誠を尽くしてきたのに裏切られた、などという儒教的な発想はもやは幻想でしかない。
戦い続けなければ生きていけないという厳しい現実を受け入れなければいけない時だ。
話はそれるが、危ないのはこういう時なのだ。
ひとりの天才的な指導者が現れて、国民の危機を救う。そんな時がファシズムに突入する契機となる。
まあ、今の日本を見渡してもそんな政治家はいそうにもないが……。
これも日本では考えられないが、一揆や暴動が起こってクーデターなどにつながるのもこういう時。

雑草の考え方かもしれないけど、死ぬまで戦い続けるしかないんだから、皆さん、何かあったら
声を掛け合ってまた一年生きていきましょうや。
助けてもらってばかりの人生の自分が言えることじゃないかもしれないけど、寂しかったら
助けてくれって言える人間でいようよ。一人じゃないんだから。次に返せばいいんだから。
b0024261_18192366.jpg

by grid303 | 2008-12-26 18:21 | Others | Comments(1)

自由が丘

 不動産屋に行くついで、小一時間ほど自由が丘をぶらついた。
この街を歩くのは何年ぶりだろう……。
b0024261_2061160.jpg

通りも店もずいぶん変わっていたが、子供の頃から変わらない空気が癒してくれた。
東急ワールドの地方都市というこころかな…。

1970年前後のこと、小学生から中学生にかけてこの街にあった塾に通っていた。
駅の改札を出たところにあったホットドッグの店が好きで、小遣いが許せばホクホクのパンにコロッケやハンバーグなどの
切ったやつがのっているドッグに、ケチャップとマスタードをたっぷりかけて頬張った。
塾で受けた授業の内容は一切覚えていないのだが、あのホットドッグの味は忘れられない。
いつごろだったか、この街からホットドッグスタンドは無くなり、きれいなカフェが並ぶようになった。
思い出がそこかしこに落ちている街だ。

エイジアン・インテリアのkarakoに寄ってみた。
もう10年も前だろうか、この店でよく買い物をしたことがあって、今でも食器はいくつか使っている。
何も変わっていない店内の様子にホッとして、のんびり見物し、インセンスを買って帰った。
b0024261_20265223.jpg

by grid303 | 2008-12-21 20:27 | Relax | Comments(14)

フィギュアGPファイナル

 18才の二人が素晴らしい勝負を見せてくれた。
お互いにプレッシャーとの戦いの中で迎えたフリー演技。
今回、勝利の女神は浅田真央に微笑んだ。最後まで目が離せない素晴らしい演技だった。

よく、ホーム、アウエイという言葉を耳にするが、ホームが不利になるという状況もあるのだということがよくわかった。
昨年まで2連勝している状況で自国開催……。
ホームにおいて全国民の声援を一人で受ける18才の心には、どんな重圧がかかっていたのだろうか。
体が硬直して動けなくなっても当たり前のようなプレッシャーだったはずだ。
キム・ヨナ本人も演技後は開放感から涙が出てしまったと言っていた。
そんな中でのあの演技は立派なものだった。

ほぼタイの勝率で迎える来シーズンは浅田真央に強大なプレッシャーがかかることだろう。
勝負の世界に生きる彼女たちが美しく見えるのは、転んでも転んでもまた立ち上がって「挑む姿勢」が
よく見えるからではないかと思う。今から来シーズンが楽しみだ。
惜しくも6位に終ったが、安藤美姫の4回転ジャンプも来シーズンにつながるひと跳びだった。
b0024261_10514016.jpg

ワイドショウ番組を見ていて、浅田真央の勝利を大げさに称えるのはよいのだが、キム・ヨナの転倒シーンの画像を
繰りかえし放映するのを見て馬鹿さかげんにあきれた。なぜそういうところに気を使わないのか。
しかも「キム・ヨナは転倒によって負けた」というコメントを流す。ジャンプの失敗もあり、転倒だけが原因ではない。
転倒の画像を映すなら、浅田真央も転倒しているのだから、それも映すべきだろう。
繰り替えし映される自国のスターの転倒シーンを、愚弄と受け取る人達がいることがわからないのだろうか?
なぜ、他国の国民感情というものを考えることができないのだろうか。
想像を絶するプレッシャーに絶えた18才を称えるべきだ。
あっ。また話があらぬ方向へ……(笑
by grid303 | 2008-12-15 11:11 | Sports | Comments(11)

 打合せで神保町まで行き、それから横浜の図書館へ。
目黒線は便利になったものだ。日吉から神保町前まで乗換無しの30数分。
神保町から三田線で三田に出て、北総鉄道から京浜急行に乗り入れている車体で品川へ。
b0024261_1131411.jpg

HIBINO の広告がこんなところにあるなんて、驚き。
その昔、ヒビノサウンドだった頃、よく一緒にツアーをまわってお世話になった。
皆さん、お元気にされているのだろうか。
きっと、今も同じように街から街への旅生活をしているPAマンが多いんだろうな……。

図書館で資料集めをしてから、川崎の二の辻というところで焼き鳥を食べながらの打合せ。
京浜急行を日の出町から八丁畷までというマニアックな使い方をして、ちょっと歩いた。
打合せが終ると7時半を回ったところ。
mapを見ると、近くに南武線の駅があるので、武蔵小杉経由で帰ることにし、川崎新町の駅まで歩いた。

駅は近いはずなのに、あたりは暗いし、店もない。踏切を渡る時にホームが見えたが、人が誰もいない。
(まだ8時前だぜ……、寂しすぎるんじゃないの……)
小さな駅の改札まで来たが、シャッターを閉めて業務時間外だと書いてある。
脇にあった時刻表を見ると、平日の20時台……、22分の一本だけ!!
「南部支線」と書いてある。
尻手から浜川崎まで駅が4つだけの支線だった。
電車が来るまで30分もあったが、本を読まなくてはいけなかったので、誰もいない小さなホームのベンチで
本を読んで待つことにした。貨物列車が通過する。
b0024261_1133511.jpg

到着時間が近づくと、一人二人と人が増えだした。
闇の中から、高い位置に着いた二つのヘッドライトが近づいてくる。
ホームに姿を現したのは、二両編成の短い車両だった。結構人が乗っている。
(おっ、二両編成か……、なかなかの線じゃないですか)
やっぱり短い車両は嬉しい。なぜだかはわからない。
どうせなら一両編成にしてほしかったな。そうしたら90点あげてもいいんだけどね。
でも、まあまあです。
ローカル度 70点
by grid303 | 2008-12-04 11:01 | Others | Comments(0)


http://www.geocities.jp/grid303


by grid303

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新のコメント

ニュースで見た! テレ..
by grid303 at 13:39
こないだ 池上線フリー乗..
by okusan at 10:49
秋の色だよねぇ。 メシ..
by grid303 at 10:43
いいですね 信州 空の..
by KねこまみれK at 09:17
いや、むしろ歌舞伎か?
by grid303 at 13:34
にゃあ
by KねこまみれK at 17:47

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

カテゴリ

全体
Drama
Sports
Foods
Music
Relax
Others
Works
Cycling
Motorcycle

ライフログ


SUMMER HOLIDAY


Tear-Drops Calendar


ひとかけらの夏


GOLDEN☆BEST 麻丘めぐみ


Havana Moon


トゥームレイダー ゲームオブザイヤー エディション


マッハ Go Go Go ミュージックファイル Round-2


潮騒のメモリー(初回限定紙ジャケ仕様~アナログEP風レトロパッケージ)


Ring-a-Bell


Wish You Were Here


The Dark Side of the Moon


はらいそ


MOONLIGHT ISLAND


グッド・イヴニング・ニューヨーク・シティ‾ベスト・ヒッツ・ライヴ デラックスエディション


Beatles for Sale


シャルメーヌ~ザ・ベリー・ベスト・オブ・マントヴァーニ


Bad Company


モンドダイヤ


ファン・ジニ オリジナル・サウンドトラック


GAME


First Message


ピュンピュン丸 コンプリートDVD


Getting Ready...


ぜんまいざむらいのうた


Start Over


Perfect Crime


1st flight(CCCD)


トラトラトラ!


次郎長放浪記


FOLK SONGS


キネマの天地


男はつらいよ 寅次郎夕焼け小焼け


DREAM PRICE 1000 南沙織 17才


The Stranger


チャングムの誓い オリジナル・サウンドトラック


フランシス・レイ


ローズマリーDVD-BOX 1


LIFE~本田美奈子プレミアムベスト~(初回限定盤)(DVD付)


アストロ球団 (第1巻)


全日本女子バレー フォトブック「球萌え。」


天国の階段 オリジナルサウンドトラック


サインはV 1ST SET


BRAND-NEW MOTOR WORKS


救命病棟24時(第2シリーズ)DVD-BOX


North Wind

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
東京

画像一覧