<   2006年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧

梅雨の晴間

梅雨の晴間にうちの近所の田舎風景を撮影。
5分も歩けばこんなところがあります。

畑の脇を歩くと懐かしい田舎の夏の匂いがした……。
人口が増えてもクルマが増えても、まだこの景色が残っているのは救いです。
b0024261_1522264.jpg
b0024261_1523637.jpg
b0024261_152442.jpg
b0024261_1525110.jpg

[PR]
by grid303 | 2006-06-27 15:02 | Relax | Comments(4)

ALWAYS 三丁目の夕日

「ALWAYS 三丁目の夕日」のDVDを見た。
激しく落胆した。

この映画を見て、「泣けた」「感動した」と言っていた人達は山田洋次監督の映画
見たことがあるのだろうか。
たしかにCGで昭和30年代の東京の風景をうまく再現していた。
でもそれだけだ。
見ていてはずかしくなるくらいゆるい演出、結局なにが言いたいのかわからない
脚本、なんですかこれは……。

「貧しいけどみんな夢があった」だって???
ちょっと待ってくれよ。温すぎるよ。
今の日本人は金を持っていても貧しいじゃないか。昭和30年代に日本人が本当
に夢を大切にしていたら日本人はもう少し豊かな生活をおくっていたかもしれない。
夢を大切にする暇を与えられないままに突っ走ってしまった結果がこのテイタラク
なんじゃないですか。
敗戦から這い上がるために突っ走るしかなかったのは事実だし、当時の日本人を
否定するつもりはまったくありません。問題はそのままきてしまったことだ……。

東京タワーが完成した昭和33年というと生まれる前の年のことなので、もちろん
当時を知る由も無い。
しかし、東京オリンピックが開催された39年に5才だったから30年代後半に身の
回りに起きたことはかなり記憶に残っている。
とにかく東京中工事だらけで、新しいビルがたくさんできて、大きな道路がたくさん
できて、高速道路ができて、新幹線ができて……、と建設ラッシュだった。
「欧米に追いつけ追い越せ」と無謀な開発を強引に進めて、東京は江戸から受け
継がれてきた大切なものをたくさん失った。
本当にそんなに「いい時代」だったのだろうか。
ピュアな人情があふれていたとでも言いたいのだろうか。

昨今、当時の町並みや貧しい家屋を模したテーマパークもどきが流行って駄菓子
がもてはやされたりしたのは、今のティーンエイジャーたちがもの珍しがって話題に
しただけで、当時を知っている大人たちが、「いい時代」だったと感激したり、その
空間を楽しんだわけではない。
だからあくまでもうわべのファッションをまとった金儲けのための空間であり、そこに
精神や哲学は存在しない。

この映画にも同じような印象を受けてしまった。
あれだけ山田監督に育てられた「みつお」(寅さんファンはそう呼んでしまうのだ)の
演技も荒れ放題だ。
わけありで一緒に暮らした子供が実の父親にひきとられていったシーンで、子供を
取り戻すべく町並みを全力で走りぬけ、転んで歩道で泣きわめき、子供の名を
呼んで顔を上げると、子供が戻ってきている……。
最初はなぜ戻ってきたのかと怒るが、やがて抱きしめて泣く。
あのねえ……君ねえ。そんなアホな。温いよ。ゆるいよ。
もうひとつ演出がたりないから、いい味をだしている小雪のキャラもぼやけて
しまっている。

人情をネタに使うんだったらファッションじゃだめでしょ。
もっとつっこまないと。もっと正面から取り組まないと……。
大人が大笑いしたまま涙がこぼれるような、そんな人情ものの良さを知っていたら、
この映画で感動はできない。
人情ドラマ初心者の若者が対象であるならば、なおさら「本物の感動」をプレゼント
すべきだ。
それがエンタテイメントの使命です。

ああ、久しぶりに「寅次郎夕焼け小焼け」でも見たくなった。

b0024261_1444310.jpg

[PR]
by grid303 | 2006-06-18 01:49 | Drama | Comments(4)

パシフィックヴィーナス

b0024261_1665666.jpg

船の話をしていたら以前イベントてお世話になったパシフィックヴィーナス嬢の入港です。
[PR]
by grid303 | 2006-06-17 16:06 | Works | Comments(0)

YOKOHAMA SKYWALK

b0024261_14572013.jpg

今日は月に一回のジャズライブでスカイウォークに来ている。
ベイブリッジの橋桁にくっついている展望台です。
横浜の夜景がばっちりです。
まあ、今のところはまだ景色以外の楽しみがないのですが、一度見に来る価値は
ありますよ。
特に船好きの人にはオススメです。
飛鳥2やクイーンエリザベス2が入港すると船好きがカメラを持って集まります。

電車好きにとってはなんといっても車両がすれちがう瞬間が最高のシャッター
チャンだと言うし、路線バスマニアはやっとすれちがえるくらいの細い道路をキリキリ
いいながらバスがすれちがう時がたまらないと言うけど、船好きもそうなのだろうか。
危険危険。
[PR]
by grid303 | 2006-06-17 14:57 | Works | Comments(0)

PMX 100

b0024261_1175528.jpg


パソコンでサウンドエディットやマスタリング作業をする時は、だいたい夜中でもあるし
大音量をだせる作業空間もないので、ヘッドホンを使うことになる。

このところ2年くらい使っていたのは、ビクターのオープンエアーバックアームで、
その軽い装着感と、少し表面的ではあるがバランスの良い音質が気に入っていたの
だが、クルマで聴くCD-Rに入れる曲をイコライジングしていてふと、「最近、作業を
する音場がこれひとつだなあ……」と思い、ヘッドホンを買うことにした。

mp3プレーヤーや i pod が流行ったおかげで、ヘッドホンは新機種がたくさんでて
いて選ぶ楽しさがある。
本来オープンエアーのイヤーパッドでもいいのだが、イヤーパッドだとどうしても
装着がゆるくなり、思うような音質が得られないし、インナータイプは固定されるが
長時間の使用は疲れる。
頭上にバーを感じることなくパッドを固定してくれるバックアームが楽でいい。
外で使うわけではないので、オープンエアーの音漏れも問題ない。

ということで選んだのが、SENNHEISERのPMX100。
SOUND HOUSEで¥4500という価格もちょどいい。
ヘッドアームのPX100というモデルのバックアームタイプが新発売になったらしい。
型番に200がつくのは密閉型で、どちらも歩きながら音楽を聴くやつらにけっこう
人気があるようだ。

聴いてみてビックリ。
ここまで違うかと目から鱗。
低音の量が半端じゃない。圧倒的な世界観がある。
最初は中高音が抑えめなので一瞬地味に感じたが、音量を上げると、ギリギリと
言っていいくらいまでブーストされた低音にキラッとした高音が輪郭を与えて深い
奥行きがあることに気づく。
バスドラムとエレキベースのビートや、うねるようなデジタルのグルーブがグッと
浮き出てきて、思わず体が動き出す。
ヴォーカルに人間を感じる。
シンフォニーのダイナミクスも迫力がある。

この価格の製品にもしっかりと哲学をパッケージするメーカーは素晴らしい。

SENNHEISER 健在です。
[PR]
by grid303 | 2006-06-12 12:25 | Music | Comments(0)

roots

 帰宅してから考えると、昔は普通に会っていた面子とああだこうだ言いながら
過ごした一時が至福に時間に思える。
みんな家に帰ればそれぞれの人生に戻り、月曜の朝にはまた日常のサイクルが
始まるっていう感じがいいんだな。
偶然にも今日は前に記したTの一周忌の日だったわけで、やつが呼んでくれたものと
勝手に解釈して多いに盛り上がった面々でした。
本当にいい供養ができたと思っています。

これからは、たまに集会しようよ。
negisanしくよろ。

そのためにこのブログを使ってもらえたら最高です。
コメント、トラバ、ガンガン入れてください。
特に okusan しくよろ。


関係ないけどキャッツアイ。
b0024261_21232580.jpg

[PR]
by grid303 | 2006-06-11 03:53 | Relax | Comments(14)

中学時代

b0024261_1955788.jpg

昔と変わらず喋りまくる石屋のT。
至福の時間。
そして顔晒し。(笑
[PR]
by grid303 | 2006-06-10 19:55 | Relax | Comments(0)

梅雨

b0024261_11454495.jpg

雨の下田地蔵。
本当に久しぶりに傘をさしてどしゃ降りの中を歩いたら季節を感じた。
嬉しかった。
[PR]
by grid303 | 2006-06-09 11:45 | Relax | Comments(0)

モスバーガー

b0024261_12104535.jpg

菜摘フレッシュが食べたくなりモスバーガーへ。
シャリシャリレタスが美味い。
テリヤキバーガーに始まり、口の回りをベチョベチョにして食べるのは、ここの
伝統的なスタイルとなった。

ナプキンの消費量は他のハンバーガー店より相当多いんだろうなあ……。
[PR]
by grid303 | 2006-06-08 12:10 | Foods | Comments(0)

リトルスプーン

b0024261_12172358.jpg

キタコレ!リトルスプーンの冷凍カレー(笑

甘口は本当に甘いので一度食べたきりですが、ノーマルと辛口はどちらもパンチが
効いていて好きなので、いつも両方揃えます。
ここの辛口の辛さはちょうどいい。食べていると顔にフワッと汗が浮かぶ感じ。
これがひとつ200円というのは素晴らしい営業努力です。(店舗で買った場合)
自分でカレーを作る時は、だいたい6食分作って冷凍するのですが、1,200円で
この味を作るのは至難の技。自分が作るカレーの味に近いということもあり、ここの
ところカレーが食べたくなるともっぱらこれです。飽きのこない味。

まだの方は是非お試しください。
[PR]
by grid303 | 2006-06-04 12:17 | Foods | Comments(0)


http://www.geocities.jp/grid303


by grid303

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新のコメント

これはひつれいひました。..
by grid303 at 08:52
今晩わ(・∀・) たま..
by dempa_meme at 23:44
そう書いてあるじやんね。..
by grid303 at 19:00
久しぶり! 夜間モード..
by 長毛猫 at 18:33
けっこう興奮したよ。(笑..
by grid303 at 17:52
中学の頃、SLの写真撮り..
by okusan at 09:40

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...

カテゴリ

全体
Drama
Sports
Foods
Music
Relax
Others
Works
Cycling
Motorcycle

ライフログ


SUMMER HOLIDAY


Tear-Drops Calendar


ひとかけらの夏


GOLDEN☆BEST 麻丘めぐみ


Havana Moon


トゥームレイダー ゲームオブザイヤー エディション


マッハ Go Go Go ミュージックファイル Round-2


潮騒のメモリー(初回限定紙ジャケ仕様~アナログEP風レトロパッケージ)


Ring-a-Bell


Wish You Were Here


The Dark Side of the Moon


はらいそ


MOONLIGHT ISLAND


グッド・イヴニング・ニューヨーク・シティ‾ベスト・ヒッツ・ライヴ デラックスエディション


Beatles for Sale


シャルメーヌ~ザ・ベリー・ベスト・オブ・マントヴァーニ


Bad Company


モンドダイヤ


ファン・ジニ オリジナル・サウンドトラック


GAME


First Message


ピュンピュン丸 コンプリートDVD


Getting Ready...


ぜんまいざむらいのうた


Start Over


Perfect Crime


1st flight(CCCD)


トラトラトラ!


次郎長放浪記


FOLK SONGS


キネマの天地


男はつらいよ 寅次郎夕焼け小焼け


DREAM PRICE 1000 南沙織 17才


The Stranger


チャングムの誓い オリジナル・サウンドトラック


フランシス・レイ


ローズマリーDVD-BOX 1


LIFE~本田美奈子プレミアムベスト~(初回限定盤)(DVD付)


アストロ球団 (第1巻)


全日本女子バレー フォトブック「球萌え。」


天国の階段 オリジナルサウンドトラック


サインはV 1ST SET


BRAND-NEW MOTOR WORKS


救命病棟24時(第2シリーズ)DVD-BOX


North Wind

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
東京

画像一覧