カテゴリ:Motorcycle( 84 )

shift change

 とりあえず3月いっぱい、どうしたら安定したシフトチェンジができるか探りに出た。
R246で御殿場へ。
いやー、どシンプル。
b0024261_1125492.jpg

昨日はぎこちなくて、痛いところにペダルが当たって「イターーーーッ」と叫ぶことも多かった。とにかく親指の付根には当てないように気をつけながら走っていると、厚木を過ぎる頃にはだいぶ安定した操作ができるようになった。
ペダルを短く改造することや、位置を上げることも考えたが、現状で左足首は甲を直角から上に曲げることができないので、ノーマルの位置がベストであることがわかった。もう少しでもステップが後方にあったら乗ることはできなかった。
かかとの先端近くをステップに当てて、足先をグッと下に差し込むような感じでシフトアップすると親指の付根から3センチくらいの甲がペダルに当たり、痛くない。
これが現状のベスト。
足先をグっと差し込まないと親指の付根付近がペダルに当たることになる。
シフトダウンは足をペダルから離し、シフトアップポイントのちょうど裏あたりで踏み込む。

途中、丹沢湖の上流へ寄ってみた。
樹齢2000年の杉は、ご神体とされているのに枝を切られていてかわいそう。
いつの時代にか、雷が落ちてそのままだと危険な状態だったのだろう。
b0024261_1201445.jpg

湖の上流は綺麗に整備されたキャンプ場が続いていた。
b0024261_1205559.jpg

5月に退院した後の最初の目標はキャンプだな・・・。(笑

走行距離175キロでエンジンストール。リザーブに切り替えて御殿場で給油。
b0024261_1264928.jpg

タンク容量は7.5リットルで、リザーブは1.5リットル
今までPCXは330キロあたりで残1リットルの表示が出たから、約半分の距離で給油しなければならない。けっこう頻繁になるが燃費は30くらいいくので、昔のバイクと比較したら決して悪い数値じゃない。PCXと比べちゃいけません。

スタンドでR246をUターン。
今日は山北からR74で大雄山経由、小田原へ。
西湘バイパスで海を見て、新湘南、横新、第3、といつものコースで帰宅。

どうしても左足の疲労は激しいが、足首のリハビリにもいいはず。
今日1日でだいぶ安定した操作ができるようになった。
それよりも問題は乗り降り。
右足があまり上がらず、ちゃんとまたぐことができない。
降りるときなど、右手で右足のオーバーパンツを掴んでよっこらしょ。
カッコ悪すぎでんな。(笑
股関節のストレッチをしなくちゃだな。
[PR]
by grid303 | 2016-03-06 01:34 | Motorcycle | Comments(0)

帰ってきたロバ

 少しの間の2台体制。
b0024261_1832017.jpg

次の入院が決まったら売却して入院費用に充てるつもりだったVANVAN200を、義弟のガレージまでとりに行ってきた。
昨日、半年振りで左足に靴をはいた。
大きめのシューズも用意して、今まで何回かチャレンジしたのだが、痛くてはけなかった。ガーゼを巻く量が減ったからだろうか、痛さが峠を越したのだろうか、昨日チャレンジしてみたらなんとかはけたのだ。
靴さえはければなんとかシフトチェンジできるできるのではないだろうか・・・。
VANVANが置いてあるガレージまで行ってまたがってみたら、なんとかなりそう!
バッテリーも活きていてエンジンがかかった。

走り出してみると、痛みはあるものの、できるだけ指から離れた位置をペダルにあてればなんとか乗れるじゃん。足首も曲げられる角度がまだ小さいのでスムーズにはできないけど、ゆっくりやれば走れる走れる。(笑
靴さえはければこっちのものよ。

それにしても、この数ヶ月あまりにも快適な乗り物に乗っていたことがよくわかる。
ローギヤードだからシフトチェンジが細かくてめんどくせー!!
最新メカのツアラーから耕運機に乗り換えたような感じ。
思い出した。
80キロもだすと手がしびれるダメダメなエンジン。
とくにローからセンカンドに入りづらいダルなシフト。
これこれ。この感じ。

実は、3日間考えた末、PCXのほうを売却することにした。
足の甲まで残せることになったわけで、ということは靴をはいて自分の足で歩けるわけだから、オートバイにも乗れるはず。
PCXはHONDAの世界戦略車だけあって本当にすばらしい。
でも、スクーターはスクーターなんだな・・・。
オートバイ乗りとスクーター乗りは別の生き物。
今の状況で1台残すのだったら、VANVAN200なんだな・・・。
8年も前のバイクで、錆びもあり汚れもあり、遅いし燃費もそこそこだけど、機械を操っている楽しさがある。
オートバイが好きな人だったらわかってもらえると思う。
次に退院した時に乗れない状態だったらどうするかって・・・
それはその時にまた考えましょ。(笑

ところで・・・

あの~、ゴーカートが道路を走ってるんですけどォ・・・(汗
b0024261_1834589.jpg

第2京浜を走っていたら、こんなやつが・・・。
ナンバーとウィンカーは付いていたけど、ありなんですか。
面白いだろうな。
接地感はビートの比じゃないだろうな。
でも段差はヤバイだろうな。(笑

明日は久しぶりにロバに乗って御殿場にでも行ってみようかな。
[PR]
by grid303 | 2016-03-04 18:53 | Motorcycle | Comments(2)

創作

 日曜日、また昼飯がてら少し走ろうとなにも考えず12時に家を出た。
「かきくけこ」の問題が解消した。
もっとも多い忘れ物であるクスリを携帯すようにしたからだ。
b0024261_1113455.jpg

めんどくさがらずに早くそうすればいいわけで。(笑
「そなえよつねに」に勝るものはない。

気持ちのいい天気だったので、第3京浜から横新に入る。
大磯の中国東北家庭料理「媽媽厨房」で石鍋飯。ひょんなことで入った東海道にある店だったが、美味かったので3度目の入店だ。豚肉の醤油とろみと海鮮の塩味とろみの石鍋飯は食べているので、麻婆茄子の石鍋飯にした。
b0024261_11142910.jpg

これで石鍋飯はコンプリート。麻婆茄子が一等賞。
ジュウジュウ、おこげパリパリ。
あつーい、うまーい、からーい!

このところ、御殿場あたりから箱根を通らずに海側に抜けるいい道を探していたでの、小田原から酒匂川沿いを登ってみることにした。
この先が金太郎の出身地、足柄峠だ。考えてみたら走るのは初めてだった。
b0024261_11202014.jpg

かなり急な峠だけど、凍結はなく、日曜でもほとんどクルマが通っていないので、箱根を避ける抜け道にはいい。
b0024261_1203543.jpg

「金太郎富士見ライン」と名が付いているくらいで、晴れていたらここに富士山がドーンと現れるはず。
b0024261_1225536.jpg

調べてみたら、この道は古代の東海道で、箱根が通れるようになって脇街道になったらしい。

御殿場からすぐの小山町に下りてR246へ。
松田からR255で小田原に向かい、国府津から東海道で横新、第3京浜。
秦野あたりからR246が混雑していそうなときは、この道で海側に抜けるのもありだ。


4月いっぱい入院している間、テーマでも作らないとやってられないと思い、なにか創作しようと決めた。なにかといっても絵が描けるわけでもなし、病院で写真をとりまくっても仕方ないし、やはり文章ということになるので、小説でも書いてみようかなと・・・。
すいぶん前に何本か書いた、ライブハウスを舞台にした読みきり中篇ドラマを増やすのもありかな。
エンタテイメント系ならば、70~80年代の東京を舞台にしたオートバイものもいいかな。
そろそろひとつ形にして残すという方向性だったら、宗教や歴史ものに挑戦もありか。
コンサートツアーで仕事をするクルーの日常を描く、自叙伝的なものもありか・・・。
なんて走りながらいろいろ考えた。
あまり急がず、3月中にテーマを決めようかな。
[PR]
by grid303 | 2016-02-29 12:26 | Motorcycle | Comments(4)

246

 週末は暖かくなるが天気がよくないという予報だったので走るのはあきらめていた。
でも土曜日の昼前、窓を開けるとほんわかとしたいい天気。夜まで雨の心配はなさそう。
ってことで、今年初の千葉走りをすることにして12時に家を出た。

トンネルに向かうために環8を蒲田方面に走りながら、(早めにメシを食ってクスリを飲もう)と思ったところで、クスリを持って来ていないのに気付く。orz
あのねぇ、オレの頭! オレの楽しみを奪うなっつうの!!
まったくいいかげんにしろ! と自分に怒ってみても馬鹿なだけ。(笑
Uターンしてクスリを携帯し、12時半に再出発。
考えてみたら、日曜の朝は春一番が吹くなんていってんだから、東京湾の橋は強風でヤバイかも。
プラン変更。
オイル交換してから高速道路を走っていないので、東名をぶっ飛ばして(左車線を遠慮がちに80~90キロで・・・)御殿場まで行き、その先は飯を食いながら考えることにした。
2年前まで乗っていた250は60キロでトコトコ走るのが一番気持ちよく、バンバン200は50キロが一番気持ちよかったが、PCX150は80キロが一番気持ちよく、燃費もいい。
80キロで走るトラックの後ろをのんびり走行。
40くらいだった燃費計の数値がどんどん上がっていく。

HONDAの純正オイル「E1」が10W-30なのだが、今回、今までのバイクでも使ってきた「ワコーズプロステージ10W-40」を入れたら、とたんに燃費が5キロくらい落ちた。やはり燃費のためには粘度の低いサラサラオイルのほうがいいのか・・・、と思っていたが、そうでもなさそうだ。気温が下がったこととチョイ乗りを繰り返していたことが原因だったのかもしれない。
高速でのパフォーマンスは確実に上がっていて、80キロからレブリミッターが作動する110キロまですーっとストレスなく伸びる。

御殿場が近づくと中腹から上に雲をまとった富士山が姿を見せる。
なんで山を見ると気持ちいいのだろうか、なんて考えながら走っていると上空に厚めの雲が広がってきて、東名を出る頃にはポツポツ降りだした。
(オイオイ、勘弁してくれよ・・・)
御殿場では晴れの中を走ってきて2~3回雨に降られたことがある。富士山と箱根の間にあって天気が変わりやすい場所なんだろうな。
b0024261_1239638.jpg

箱根は雲の中。海側にでるのは無理そうだ。
b0024261_12394824.jpg

丸源ラーメンで肉そばと餃子を食べてから、R246でのんびり帰ることにした。

最近、R246が好きでよく走る。
近郊では4号線バイパスと競ういい道だと思う。
車線に余裕があって、渋滞していてもバイクは割と普通に走れる。
御殿場から伊勢原あたりまではツーリング感を楽しめ、厚木に来るともう少し走れば16号との交差で、ここまでくるともう(帰ってきたな・・・)という感じがする。

約200キロの走行で半分は高速道路、それで平均燃費50.1キロは素晴らしい環境性能。1割の誤差を考慮しても45キロ以上は走っている。
b0024261_12533373.jpg

2月の中旬と思えない穏やかな1日だった。
千葉と奥多摩と箱根は来月だな。
4月以降にninjaに乗ってる義弟と日光だな。
[PR]
by grid303 | 2016-02-14 12:58 | Motorcycle | Comments(2)

メルヘット

 買い物がてら昼飯を食いに出ようと思い、スクーターのシールドを拭いていたら、シートの上に置いていたヘルメットが落下。
ヘルメットのシールドがキズだらけになってしまた!!! 
b0024261_2034252.jpg

けっこう高いんだよな。シールドって。 orz
フルフェイスもあるけど、このヘルメット、このへんがちょっとエヴァンゲリオンぽくて好きなんだよな。軽くていいし。
b0024261_20384147.jpg

これじゃ視界があまりにも不愉快なので仕方ない。
3400円の痛い出費。(笑
[PR]
by grid303 | 2016-01-25 20:39 | Motorcycle | Comments(0)

蜃気楼の街

 1週間分のクスリをピルケースに分ける。
b0024261_1757311.jpg

徐々に数は減ってきたものの、朝は前から飲んでいた血圧のクスリ3種と、血行改善のクスリ4種、胃薬1種の8錠とけっこう多い。腎臓や肝臓のことを考えるとできるだけクスリは飲みたくないが、医師の狙い通り血行は改善しているようなので、もう少し続けなければならない。

 昼過ぎ、久留里で蕎麦を食べがてら軽く千葉の走り納めをと思い、家を出た。暖冬とはいえ、この時期は暗くなる前の帰宅が大前提。
久留里の安万支に着いたのは2時少し前。
b0024261_1851730.jpg

天せいろの大盛。普通盛りは小さめのせいろが2枚になる。きりっと甘さを抑えたつゆと角が立った二八蕎麦がうれしい。
今日は外房には出ずに大多喜から圏央道に向った。相変わらず内陸部は土日でもクルマが少なくて気持ちよく走れる。
b0024261_18125191.jpg

市原鶴舞からアクアラインへ。
4時過ぎ、久し振りに海ほたるに寄ってみる。
都心が蜃気楼のように浮かび上がっていた。
b0024261_181455.jpg

b0024261_1815036.jpg

あと30分もいれば絶好のシャッターチャンスが訪れると思ったが、寒さが厳しくなり足もずきずきし出したのであきらめてトンネルへ。
5時ジャストに帰宅した。

普通に歩いて3~4分の駅まで行くのが大変なことなのに、房総や奥多摩や箱根あたりにすっと行けて蕎麦なんか食ってこられるんだから、まったくPCXさまさまだ。このスクーターがなかったらどうなっていたんだろうかと思う。どこにも行けず抑圧されて、相当厳しい状態に陥っていたことは間違いない。
大きな存在。
大事にしてやらないとな。



しっかし痛いな・・・。(笑
[PR]
by grid303 | 2015-12-26 18:26 | Motorcycle | Comments(0)

PPZ

 天気予報であそこまで「文句なしの天気」を連発されると走らないわけにはいかなくなるんだな。
休む予定だった日曜日を仕事にして、水曜日は走ることに決定。

でも布団の中でうだうだしていたので、結局家を出たのは11時少し前になった。
最近、痛い。
9月の手術以来、左足は24時間ずっと痛いのだけど、退院後は歩けるようになって少しずつやわらいでいた。たぶん、ある段階に入ったということなのだろう、2週間くらい前から痛みが増幅している。だめな4本の指と生きようとしている甲の部分の境目がピリピリピリピリ痛くて、そこに時々、復活した小指の先をズキーンと違う種類の痛みが走る。
この「ピリピリズキーン」がけっこう辛い。
ロキソニンを服用すると多少はやわらぐものの、3~4時間なにもできなくて足を高くして寝ていることもある。毎日10種くらいの薬を服用し、患部の洗浄と消毒を欠かさず続けていが、その硬くなっている部分と生きている軟らかい部分の境目が荒れたり固まったりしている。だいぶ、どこまでがだめなのかということがはっきりしてきたような気がする。
次回の診療である来週の木曜日には、先の方針が見えるかもしれない。

スクーターに乗っているとPPZが紛れるので、雨が降らないかぎり昼前後に2時間くらいあっちこっち走り周っている。もうひとつ紛らわす方法としていいのがパチンコ。(笑 夕方あたりからスクーターで1パチを打ちにいくこともある。集中するから紛れるんだな。(笑

今年最後になるであろう奥多摩。
b0024261_11495094.jpg

鳩ノ巣の鳩美で温かい蕎麦を食おう思っていたら休み。orz
小菅の陣屋で「とろろかけ蕎麦」を食べた。ここの蕎麦も田舎っぽくてなかなか美味かった。つゆが好みの味で全部飲み干してしまった。
b0024261_11502162.jpg

日陰に凍結が残っていて転倒・・・なんて洒落にもならないから周遊道路はやめて、行ったことがなかった御岳山に寄った。
b0024261_11515883.jpg

入り口でさえ空気が一層ひんやりして少し湿っている。
いかにも霊山という雰囲気。
ケーブルカーに乗ってみたかったが、ろくに歩けもしないのに山登りしている場合じゃない。上に登るのは来年の楽しみにとっておくことにした。

ああ、それとキャンプもね。
来年の春あたりに奥多摩キャンプやりましょうよん。
[PR]
by grid303 | 2015-12-10 12:00 | Motorcycle | Comments(7)

うろこ雲の土曜日

 今年最後のあったか休日になりそうだったので、スクーターでは初めてのアクアラインで千葉走り。
昼食は久留里の蕎麦を・・・と思っていたのだが、まだ一度も食べていなかった勝浦タンタンメンを食べてみることにした。
b0024261_18285759.jpg

美味いけど、すすると咳が出るくらい辛かった。
ま、ようするにきまった形というのはなくて、あちこちの店でタンタンメンを出しているってことね。
b0024261_1836080.jpg

君津で館山道を下りて房総スカイライン(名前はごつい)で鴨川。海岸沿いを白子まで走って千葉に戻って京葉道路。小松川で下りて亀戸、錦糸町。清澄通りで門仲から月島へ。
ひさごやでレバーフライを買って帰宅。
今晩は久しぶりにレバーフライで一杯やりまーす。
\(^o^)/

久しぶりついでにHDRも。
ヘッドライトのLEDを点けとけばよかった。
b0024261_18383427.jpg

[PR]
by grid303 | 2015-11-21 18:38 | Motorcycle | Comments(6)

三国峠

かなり久しぶりに芦ノ湖スカイラインで三国峠へ。
b0024261_12292271.jpg

b0024261_12293365.jpg

う~ん、こういう景色はカメラで撮りたかった。
最近はスマホで間に合わせていたけど、またカメラを持ち歩こうかな。
御殿場に下り、夕方以降は振りそうだから早めに帰ろうと思っていたのだが、激しい渋滞で時間を食って降られた。
まあ、ウェットコンディションもわかっていないといけないのでいいタイミングかな。
[PR]
by grid303 | 2015-11-08 12:29 | Motorcycle | Comments(0)

はこね

 土曜の12時すぎ、昼飯を食べに出た。
都筑で下りて横浜家のラーメンでも食べようかと思い、環8から第三京浜に入り、そろそろいいかなってことで90キロ巡航してみた。
80~90キロで走っているとスムーズなエンジンがあんまり気持ちいいものだから、横浜新道まで足をのばした。こうなると、新湘南バイパスへと乗りついでしまう。
大磯の媽媽厨房で石鍋あんかけご飯を食べて、西湘バイパスにのるとあっという間に小田原。
空はまだ雲で覆われていたが、午後から日曜にかけては晴れの予報が出ていたので、芦ノ湖まで登ることにする。3月以来8ヶ月ぶりの箱根だ。
相変わらずバスから中国人がうじゃうじゃ降りてくる。
b0024261_11282654.jpg

あらためて見ると、こんな小さなスクーターの細いタイヤでで高速道路を走ってるわけで、一見危ない感じがするかもしれないが、これが本当に安定走行してくれる。100キロ以下の話だけど、もうそれで十分。150ccしかないんだから。
上はもう寒いかなと思っていたらやっぱり寒くて、食堂のホットコーヒーで体を温めた。
仙石原から小涌谷にぬけて富士屋ホテルの前から1号線を下る。

5時すぎに夕暮れの中を帰宅。
b0024261_11441817.jpg

エンジンの慣らしは終了。
帰りの第三京浜で100キロ走行してみたけど、ちょっとノイズは大きくなるものの寒くなかったら問題ないな。
必然的に日曜は仕事となった。(笑
[PR]
by grid303 | 2015-11-01 11:46 | Motorcycle | Comments(2)


http://www.geocities.jp/grid303


by grid303

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新のコメント

いや、むしろ歌舞伎か?
by grid303 at 13:34
にゃあ
by KねこまみれK at 17:47
アラートで危険を教えても..
by grid303 at 14:00
姿勢を低くして 頭はカバ..
by KねこまみれK at 09:09
氷あずき たべたい
by grid303 at 10:09
暑中お見舞い申し上げます..
by okusan at 17:33

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...

カテゴリ

全体
Drama
Sports
Foods
Music
Relax
Others
Works
Cycling
Motorcycle

ライフログ


SUMMER HOLIDAY


Tear-Drops Calendar


ひとかけらの夏


GOLDEN☆BEST 麻丘めぐみ


Havana Moon


トゥームレイダー ゲームオブザイヤー エディション


マッハ Go Go Go ミュージックファイル Round-2


潮騒のメモリー(初回限定紙ジャケ仕様~アナログEP風レトロパッケージ)


Ring-a-Bell


Wish You Were Here


The Dark Side of the Moon


はらいそ


MOONLIGHT ISLAND


グッド・イヴニング・ニューヨーク・シティ‾ベスト・ヒッツ・ライヴ デラックスエディション


Beatles for Sale


シャルメーヌ~ザ・ベリー・ベスト・オブ・マントヴァーニ


Bad Company


モンドダイヤ


ファン・ジニ オリジナル・サウンドトラック


GAME


First Message


ピュンピュン丸 コンプリートDVD


Getting Ready...


ぜんまいざむらいのうた


Start Over


Perfect Crime


1st flight(CCCD)


トラトラトラ!


次郎長放浪記


FOLK SONGS


キネマの天地


男はつらいよ 寅次郎夕焼け小焼け


DREAM PRICE 1000 南沙織 17才


The Stranger


チャングムの誓い オリジナル・サウンドトラック


フランシス・レイ


ローズマリーDVD-BOX 1


LIFE~本田美奈子プレミアムベスト~(初回限定盤)(DVD付)


アストロ球団 (第1巻)


全日本女子バレー フォトブック「球萌え。」


天国の階段 オリジナルサウンドトラック


サインはV 1ST SET


BRAND-NEW MOTOR WORKS


救命病棟24時(第2シリーズ)DVD-BOX


North Wind

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
東京

画像一覧