the tofu

 最近、変な豆腐が出回っていて結構笑える。

いつものスーパーで「波乗りジョニー」を見つけたのは昨年のことだろうか。
b0024261_912850.jpg


今まで、ざる豆腐やすくい豆腐などの、ちょっと高くて変わった豆腐は売っていたが、こういう形で
デザイン、ネーミングを遊んだものは初めてだったんじゃないだろうか。
製造元は三和豆友食品株式会社
一度食べたが、フワフワ感はあるものの、特別に美味いとは思わなかった。

その後に、似たようなものが登場した。
「風に吹かれて豆腐屋ジョニー」だって。なんなんだ?こいつらは?と、この辺で思い出した。
b0024261_9204637.jpg


製造元は「男前豆腐店株式会社」だって。
この豆腐店の中には「オレッチ」というデザインルームがあって、グッズ開発等もしているらしい。
キャrクター設定やストーリ性にはやけにこだわって、変にロケンローなCDまでだしている。
歌っているのは社長らしい。
webを作りこみたいのだろうが、少々古く感じてしまうFLASHの作りと、中途半端な状態でオープン
していることが「残念でした・・・」っていう感じだ。きっちりやればいいのにね……。
顔が描かれているこういうヤツラもここの商品だった。
b0024261_934968.jpg

b0024261_9342467.jpg


すべて食べてみたが、基本的には「波乗りジョニー」と同じような感じで、特別美味いとは感じなかった。
薄味なんだろうか……。豆の味もそんなに強いとは思えないし。
「ジョニ男」なる小型のものも売っている。豆を二つに割ったようなデザインの小さーいパッケージが
ひとつ100円以上する。


一番最近になって登場したのが、「篠崎屋」の「カリスマ豆腐」シリーズだ。
「えだまめ」と「かりたま」を食べてみた。
b0024261_9411865.jpg


これもまた思い切ったデザインとパッケージングで、男前と比べるとセンスの良さが感じられる。
味も繊細な感じで、今までにない柔らかさと豆の味を前面に押し出したことがいいマッチングを
見せている。
両方ともまずそのまま食し、チェルビアの塩、昆布つゆ、とバリエーションを試みた。
少し塩味か出汁の味をプラスするとなかなか美味い。
でも、最近のこの辺の豆腐が狙っている「デザート」的な食べ方、ジャムを乗せたりメイプルシロップを
かけて甘くする手段は、年齢のせいもあるかもしれないが、どうもやる気がしない。
それは豆腐でなくてもいいんじゃないかと思うわけで。
やっぱり、冷奴か湯豆腐に行き着くことになる。

昨年あたりからスーパーの棚に並ぶ「ちょっと高い変わった豆腐」をいろいろと食べてきたが、
比較のベースにあるのは、いつも食べている、おかめ納豆で周知のタカノフーズが製造している
「絹美人」。3個パックで100円程度の、どこでも売っている豆腐だけど、豆の味がして好きだ。
b0024261_1015964.jpg


味もそうなのだが、コストパフォーマンスでこれに勝つのはなかなか難しいと思う。

ウィキペディアに面白い記事が載っていた。(以下、引用)

男前豆腐とジョニーを巡る経緯
「ジョニー」とは、父親が経営していた時期の三和豆友食品で常務として勤務していた伊藤信吾(男前豆腐店株式会社 代表取締役社長)の愛称である。この豆腐を開発する際、今までにない豆腐を作る思いからこの商品名となった。

その後伊藤は2005年に男前豆腐店株式会社を設立し独立したが、両者は協力関係にあり、しばらくの間は関東地方向けは三和豆友食品、関西地方向けは男前豆腐店で製造された同名の製品が発売されていたが、2006年5月15日に三和豆友食品が豆腐製造大手で東京証券取引所マザーズ上場の篠崎屋と業務提携の基本合意に至ったことにより、三和豆友食品の経営陣の大幅な変更が行われ、そのために三和豆友食品と男前豆腐店の関係が解消し、男前豆腐店側がこの商標の継続使用をすることが困難になった。そのため、2006年9月初旬から男前豆腐店側は「京都ジョニー」の商標に変更したが、豆腐の中身になんら変化はなかった。

2006年9月22日に篠崎屋は三和豆友食品との業務提携基本合意を解消することを発表したが、三和豆友食品と男前豆腐店の関係が既に無くなっていたため、その後もしばらくの間、男前豆腐店側は「京都ジョニー」ブランドのままであった。その後三和豆友食品側は商品名を「波乗りジョニー」の商標に変更し、男前豆腐店側が11月より「風に吹かれて豆腐屋ジョニー」の名称を復活した。

また男前豆腐店は関東地方向け商品の製造を目的として、2006年10月より山梨県北杜市に清里工場を稼動させたため、11月1日からは清里工場製の製品が関東地方の市場に出回ることになり、それ以降関東地方では「風に吹かれて豆腐屋ジョニー」と「波乗りジョニー」の2つの商標の商品が出回っている。

なお、男前豆腐店の会社としての独立前は「男前豆腐店」とは三和豆友食品のブランドであったが、現在では三和豆友食品は「男前豆腐」の発売は継続しているものの、「男前豆腐店」の名称は使用していない。
--------------------------------------------

3つの企業はつながっていたのだった。
豆腐業界も世代交代と共に生き残りをかけた熾烈な戦いが繰り広げられていくのであった。
by grid303 | 2007-05-03 10:22 | Foods | Comments(0)


http://www.geocities.jp/grid303


by grid303

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新のコメント

ニュースで見た! テレ..
by grid303 at 13:39
こないだ 池上線フリー乗..
by okusan at 10:49
秋の色だよねぇ。 メシ..
by grid303 at 10:43
いいですね 信州 空の..
by KねこまみれK at 09:17
いや、むしろ歌舞伎か?
by grid303 at 13:34
にゃあ
by KねこまみれK at 17:47

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

カテゴリ

全体
Drama
Sports
Foods
Music
Relax
Others
Works
Cycling
Motorcycle

ライフログ


SUMMER HOLIDAY


Tear-Drops Calendar


ひとかけらの夏


GOLDEN☆BEST 麻丘めぐみ


Havana Moon


トゥームレイダー ゲームオブザイヤー エディション


マッハ Go Go Go ミュージックファイル Round-2


潮騒のメモリー(初回限定紙ジャケ仕様~アナログEP風レトロパッケージ)


Ring-a-Bell


Wish You Were Here


The Dark Side of the Moon


はらいそ


MOONLIGHT ISLAND


グッド・イヴニング・ニューヨーク・シティ‾ベスト・ヒッツ・ライヴ デラックスエディション


Beatles for Sale


シャルメーヌ~ザ・ベリー・ベスト・オブ・マントヴァーニ


Bad Company


モンドダイヤ


ファン・ジニ オリジナル・サウンドトラック


GAME


First Message


ピュンピュン丸 コンプリートDVD


Getting Ready...


ぜんまいざむらいのうた


Start Over


Perfect Crime


1st flight(CCCD)


トラトラトラ!


次郎長放浪記


FOLK SONGS


キネマの天地


男はつらいよ 寅次郎夕焼け小焼け


DREAM PRICE 1000 南沙織 17才


The Stranger


チャングムの誓い オリジナル・サウンドトラック


フランシス・レイ


ローズマリーDVD-BOX 1


LIFE~本田美奈子プレミアムベスト~(初回限定盤)(DVD付)


アストロ球団 (第1巻)


全日本女子バレー フォトブック「球萌え。」


天国の階段 オリジナルサウンドトラック


サインはV 1ST SET


BRAND-NEW MOTOR WORKS


救命病棟24時(第2シリーズ)DVD-BOX


North Wind

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
東京

画像一覧