SELF DEFENCE FORCE

 フリーライターという仕事がら、このブログではポリティカルな発言をあえて避けてきたところがあった。たまに酔っぱらった勢いで憲法9条のことなんかを書いて、わけのわからないコメントがドドッと来て、翌日記事を削除したりするこもあった。
作家でもジャーナリストでもなく職業ライターであるからには、クライアントの要望を形にするのが仕事になるわけで、そこには自分の志向や意見など関係ない。自分の志向を出せばそれだけ仕事の間口は狭まることになる。
たとえば原発反対の人間が、原発を擁護する電力会社の広報誌に記名で記事を書いたら、その企業にも冊子の制作会社にも迷惑をかけてしまう。自分の場合は皮肉なことに、原発推進の取材を進めて資料を調べるうちに原発の現実を知り、どちらかかといえば擁護派であったものが、仕事が終わったときには絶対反対派となっていた。
と、ここでそう言ったからには、もし次回同じ仕事がきても請けることはできなくなる。

でも、それでいいんじゃないか、いや、そうしなければいけないんじゃないかという気がしてきた。
自分の立場をはっきりさせることによって舞い込む仕事だってあるはずで、なんでも要望通りに書きますという「なんでも屋」よりも、この記事だったらあいつ、と名指しされるポジションを目指したほうが最終的には面白いんじゃなかと思うようになった。
遅ればせながらライターを10年やってきて最近はそう思う。

なんでこんなことを書いたかというと、参院選、都知事選という二つの選挙が終わった今、知り合いのフェイスブックを見ていて、護憲派、野党支持、鳥越支持というポジションの人が多いことに改めて考えさせられた。すべて年齢が上の、60年安保の戦中生まれ世代、70年安保の団塊世代、もしくはベトナム反戦ブームのラブ&ピース世代という先輩たちなので、社会的背景を考えればそうなって当然ともいえる。
いわゆる「しらけ世代」と「新人類」の合間的な時代に生まれた身としては、ラブ&ピースが意味するものは小学生時代に流行ったスマイルマークでしかなかったが、親や親の兄弟はみな戦争体験者なので、戦争に関しては変にリアルなことろもある。ただ、やはり政治にはしらけている者が多く、「だれがやっても同じでしょ」的な人間が増える最初の世代ではないかと思う。自分にしてもそういう傾向があった。

だが、10数年前から歴史、とくに日本史の本を読みだしてから変わった。歴史を知って日本人を知ると、ずっと頭の中でモヤモヤしていたものが晴れていくような気分だった。
「戦争放棄」「軍備の放棄」「交戦権の否定」なるほど、なるほど。
でも、仕事で自衛隊の基地へ行くと、「SELF DEFENCE FORCE」って帽子にも書いてあるじゃない。「FORCE」って軍隊じゃない。自衛軍の間違いでしょ。
どうなってんのニッポン?
という具合にこの国やこの国の人間の「変」なところを調べてみると、すべて歴史の中に答えがある。宗教観もしかりだ。
そういうことをひとつひとつ知るうちに、日本は、日本人はこうしたほうがいい、そのためには自分がなにをすべきか、ということえを考えるようになった。
b0024261_1720513.jpg

b0024261_17201110.jpg


一度に書くとなが~くなるので、つづきはまたこんど。
憲法改正や原発、宗教についての方向性だけ明らかにしておきます。

早急に憲法改正の必要あり。
早急に自衛軍備増強の必要あり。
沖縄の基地防衛強化必須。
原発反対。
今回の参院選は自民党に投票。
今回の都知事選は小池さんに投票。
「日の丸」「君が代」大好き。
日本の仏教は堕落しすぎ。
浄土真宗以外の宗派で妻帯している僧侶は認めない。
葬儀を食い物にしている職業仏教に反対。まじめにやれ。
無宗教と言うな、日本人。

もしも侵略や戦争に巻き込まれて、家族や大事な人たちが危険な目に遭った時には銃を持って戦います。戦争反対なのは当たり前ですが、「戦争」にも「武器・兵器」にも「軍隊」にもアレルギーはありません。冷静に世界の現状を見るべきだと思います。ひとつひとつは単純に賛成とか反対とか言えるものではないので、徐々に立場を明らかにしていきます。
[PR]
by grid303 | 2016-08-04 17:21 | Others | Comments(6)
Commented by 長毛猫 at 2016-08-05 21:05 x
どした?急に。
ほぼ気が合います。浄土真宗以外の坊さんの結婚はしょうがないかなと思うけれど。
日本は無宗教ではなく、古代ローマと同じ多神教。
余談ながら、鳥越さんは応援していた人たちが可哀想になるくらい、ボケかましてたね。それでも支持政党なら投票する、という政党主義が理解出来ませんでした。
Commented by grid303 at 2016-08-05 23:26
ガハハ(笑)。
なんだかポジションをはっきりしたくなってさ。
鳥越さんは一瞬面白いかもと思ったんどけど、言ってることが古すぎた。昔の革新なんだよね。社会党の残党みたいな感じだった。担がれて、もう一花咲かせたいと思ったんだろうけど、見ていて悲惨だつた。
たまにはこういうやり取りもいいんじやないかってね。思うわけですよ。(^o^)
Commented by 長毛猫 at 2016-08-06 13:13 x
そーだね。
仕事では政治・宗教・私生活には触れないようにするので、せめて内輪では発散しとこう。
鳥越さんの「見ていて悲惨」は同意。でも、人って同情されるようになったら終わりだよね。嫌われる方がずっといい。つまり鳥越さんは終わった人なんだな。
石やはまだまだ辛そうだよ。
Commented by 朝旦那 at 2016-08-06 14:31 x
みなさん、社会の中で一匹オオカミで働いているから強い自分を持ってるよね。さすがだね。石やも心配。
こんなオレも責任ばっかり増えるから、おちおちしてられないのよね。ほんとは。だけど、まともに責任に向き合うと、1日48時間働いても足りないから流されちゃうんだな、またこれが。
みんな偉いなぁ。
Commented by grid303 at 2016-08-06 15:14
流れられるところは力を抜いて流れにしたがって、ここぞというところにパワーを集中してるんだと思うよ。旦那も。
他人の生き方をどうこう言える立場じゃないけど、ずっと力をいれっぱなしじゃ、誰だってそうはもたないやね。
Commented by 長毛猫 at 2016-08-06 16:45 x
そ。巧いボクサーほどマメに腕を下ろすってゆーからね。


http://www.geocities.jp/grid303


by grid303

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新のコメント

いや、むしろ歌舞伎か?
by grid303 at 13:34
にゃあ
by KねこまみれK at 17:47
アラートで危険を教えても..
by grid303 at 14:00
姿勢を低くして 頭はカバ..
by KねこまみれK at 09:09
氷あずき たべたい
by grid303 at 10:09
暑中お見舞い申し上げます..
by okusan at 17:33

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...

カテゴリ

全体
Drama
Sports
Foods
Music
Relax
Others
Works
Cycling
Motorcycle

ライフログ


SUMMER HOLIDAY


Tear-Drops Calendar


ひとかけらの夏


GOLDEN☆BEST 麻丘めぐみ


Havana Moon


トゥームレイダー ゲームオブザイヤー エディション


マッハ Go Go Go ミュージックファイル Round-2


潮騒のメモリー(初回限定紙ジャケ仕様~アナログEP風レトロパッケージ)


Ring-a-Bell


Wish You Were Here


The Dark Side of the Moon


はらいそ


MOONLIGHT ISLAND


グッド・イヴニング・ニューヨーク・シティ‾ベスト・ヒッツ・ライヴ デラックスエディション


Beatles for Sale


シャルメーヌ~ザ・ベリー・ベスト・オブ・マントヴァーニ


Bad Company


モンドダイヤ


ファン・ジニ オリジナル・サウンドトラック


GAME


First Message


ピュンピュン丸 コンプリートDVD


Getting Ready...


ぜんまいざむらいのうた


Start Over


Perfect Crime


1st flight(CCCD)


トラトラトラ!


次郎長放浪記


FOLK SONGS


キネマの天地


男はつらいよ 寅次郎夕焼け小焼け


DREAM PRICE 1000 南沙織 17才


The Stranger


チャングムの誓い オリジナル・サウンドトラック


フランシス・レイ


ローズマリーDVD-BOX 1


LIFE~本田美奈子プレミアムベスト~(初回限定盤)(DVD付)


アストロ球団 (第1巻)


全日本女子バレー フォトブック「球萌え。」


天国の階段 オリジナルサウンドトラック


サインはV 1ST SET


BRAND-NEW MOTOR WORKS


救命病棟24時(第2シリーズ)DVD-BOX


North Wind

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
東京

画像一覧